離島留学生の声

親元を離れ、自分でどこまでできるかチャレンジしたくて久米島に来ました。久米島でしか経験できないような地域の活動に参加していきたいです。

【千葉県出身、普通科】

高校生活の目標は、甲子園に行くことです。寮では、同級生や先輩と気軽に話せて楽しいです。野球が忙しくなりそうですが、少しの時間でも町営塾に行けたらいいなと思っています。

【東京都出身、園芸科】

景色とビーチがきれい、というのが久米島の第一印象。東京ではあまりできなかった釣りや生物観察などを島でやってみたいです。特に海洋生物が好きなので、干潮のときに海を見に行くのが楽しみです。

【東京都出身、普通科】

園芸を学びたいのと、バスケがしたいので、島留学を決めました。

園芸科は先輩たちも優しくて、仲間もおかしくて先生も面白い。本当に久米島でよかったなと思います。

【東京都出身、園芸科】

将来、離島の医療に携わりたいと思っています。

久米島高校は勉強に集中できる環境が整っていて、先生方も親身になってくれる。地域の方々が応援してくれているのを感じます。

【東京都出身、普通科】

オープンスクールで農作業を体験して、入学を決めました。園芸科の授業は過ぎる時間もあっという間。今は室内装飾の資格の勉強もしています。

県内の専門高校生対象のグローバルリーダー育成海外短期研修にも参加し、オーストラリアに勉強に行きました。

【沖縄本島出身、園芸科】